思いっきりジャンクモードな日というわけで手作りハンバーガー

  • 2021年5月20日
  • 2021年5月20日
  • パン
  • 26view
  • 0件

普段、ジャンクなものはほとんど食べません。
節制しているとかではなく、単純に近所にファーストフードのお店がまったくないのです。

一番近いファーストフードすら徒歩で片道20分ほどでしょうか。
これじゃあせっかく買ってきてもポテトもしなしなになっちゃいますしね。

今回、ポテトは用意しませんでしたが一億年ぶりにバンズから手作りのハンバーガーを作りました。
以前、手ごねでバンズを作った時わりと大変だったなという記憶と、思ったよりは手作りバンズが美味しくなかった(正直な感想)ので避けてました。

でも、今回捏ねをホームベーカリーにお任せできるのでトライ。

めっちゃ美しくないですか?←自分で言っちゃう

想像よりずっと良いビジュアルにできて大満足。
作ってよかったぁなんてこの時点で気分はうきうき。

ちなみに、以前手作りした時と違って生地がふわっふわでこのままで食べても感動する美味しさでした。
ホームベーカリーすごい。

そうそう。この日はセルクルという型が足りなかったのでそれを良いことに実験してみました。

右がセルクルに入れたほうで、左は丸めてそのまま焼いたもの。

左はあんぱんみたいですね、フォルムが。
やっぱりちゃんとセルクルに入れると良い高さが出て綺麗に焼けます。

というわけで左のバンズは写真撮影後にそっこー食べました。味と食感は素晴らしい。
このふわふわ感は感動しました。

ホームベーカリーで作ったパンで今のところ一位です。それほどに美味しい。

さっそく。
冷凍庫に眠らせておいた肉だねでハンバーグを焼いて、レタス、スライスチーズ、チェダーチーズ、見えないけどミニトマト、とろりん目玉焼き。

すごく王道っぽい中身ですけど、こういうのが安定して美味しいですよね。

目玉焼き、普段は鉄のフライパンで白身をかりっかりにして黄身はとろりんが大好きですが、この日は少し水を入れてしっとりと。
久しぶりにしっとりバージョンで目玉焼き作りました。

黄身の位置はずれてますが、セルクルに入れて作ったので卵も綺麗な丸です。ふふ。

ほんの少し引いた画格で。
変わらんやんとか言わない言わない。

かなりお気に入りの1プレートなのでつい写真も多くなります。

真上からもいいですよねえ。

丸いフォルムが三度の飯より好きなので自分の作ったものなのに悶えてしまう。

このとろりん卵も我ながら良い状態に仕上がったなぁなんて思うんですが、食べにくそうにしてました。夫が。
美味しいし気にしない!と頬張っていましたが。

家だからこそ人目を気にせず夫婦でばくばく食べられて、これも手作りの醍醐味だなぁなんて思います。
ナイフもフォークも基本は使わずアメリカンスタイルで頬張りましょう。

ラスト、ハンバーガーに寄って。

チェダーチーズのとろけ具合よ。偶然ですが黄、赤、緑が綺麗に並んで彩りも良いですね。
食欲を促す綺麗な彩り。
また食べたくなってしまいます。ふふ。

 

 


生活が一変しました。ホームベーカリー心の底からおすすめ。オートで焼きっぱなしのパンも勿論とっても美味しいです。

 

私はハードメープルを買いました。使いやすいです。そろそろお手入れしなければ…
オーソドックスなデザインでお気に入り。

 

カッティングボード、こういうのもそそられます。オリーブは個人的に管理が楽だなぁと感じるので追加でいつか欲しい。

 

これ使ってます。小麦粉250gのレシピが多いのでこちらを。個包装って楽です。

 

 

 

ランキングに参加中です。 応援クリックよろしくお願いします☆ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
>
CTR IMG