ホシノ天然酵母でベーグル

  • 2021年10月15日
  • 2021年10月15日
  • パン
  • 16view
  • 0件

今日は新しく買った本のレシピからベーグルをセレクト。
とりあえずシンプルなベーグルを作ってみようとプレーンベーグルを作ることに。

門間みかさんの本は工程もあっさりで、でも大事なポイントや疑問点は丁寧に書かれていて非常にやりやすいです。
さっそく気に入って暇さえあれば細かい箇所なんかを読んでいます。

ほんと、パンって奥が深いですねえ。

元々パン屋さん大好きですし、大変な仕事だろうと尊敬の気持ちも持っていましたが自分で焼くようになってからより一層その気持ちが強くなりました。

発酵終わりのチェック。見よう見まねでやってますがいまいち自信がありません←

穴が戻ってきたり、生地がしぼむなんてことはなかったので合格点ではあるのでしょうか。
不安な気持ちをおさえつつ成形して焼きました。

そうそう、撮影の時によくペーパーナプキンを使うのですが結局またマリメッコをリピートしました。
もうちょっと安価なものをとも思ったけど、やっぱり柄がダントツで美しく、そしてしっかりと厚みのあるナプキンって良いなと改めて感じまして。

今回も楽天で購入。20枚入りなので可能な限りコストは抑えられている…..はず。

さっそくこのペーパーナプキンを使用して、ベーグルサンドを作りました。

クリームチーズとサーモンという王道の組み合わせ。
こういう王道の組み合わせの安心感、好きです。

うーーーん可愛い(´艸`*)

この柄の食器も欲しいんですよえ。
ずーーーっとお気に入り登録に入れちゃってます↓

ちょっと小ぶりなサイズだけどすごくかわいい。ケーキとかも映えそうなカラーなんですよねぇ。

ベーグルはトースターでちょっと焼いてからサンドにしました。

表面ぱりっと、中はもっちりな美味しいベーグル。
もうちょっと改善点があるなぁとはひしひしと感じるので、著者の方のこれぞっていうベーグルに近づきたい気持ちはありますが、初回なのでOK。

最終発酵がちょっと長すぎたかなと自分では思うんですよね。
焼き色が思ったよりつかなくて追加で焼いたんですけど、無理やり色をつけた気持ちになっちゃって。

調べると過発酵で焼き色がつきにくくなったりするようなので次回はもうちょっと気を付けてみます。

ホットドリンクも美味しい季節。

ネスプレッソのエアロチーノバリスタ、ここ最近は毎日のように稼働してます。
買う時はちょっと贅沢かなぁなんて風にも思いましたが、こんだけ活用してたら元は取れてますねぇ。

きめの細かい泡がふんわりとできるので口当たりがよくて美味しいカフェオレが飲めます。

おうちで十分カフェ気分になれてほっこり。

さて、今晩は何仕込みましょ(´艸`*)

ランキングに参加中です。 応援クリックよろしくお願いします☆ ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
>
CTR IMG